楽しいは いつも となりにある

あなたの大切な人を喜びに変える!そして、あなた自身も楽しくなる。
世界に一つだけの愛と感謝が溢れる書の贈り物を、筆ペンを使って描いてみませんか?

あたりまえだから、わからない。



先日、浜名湖ガーデンパークへ

お友達と行ってきました。

顔がヒリヒリする日差しの中、

結構、楽しみました。

噴水広場では、家族連れが多く、

水遊びしたい!と内心思いました。



2人とも、感覚派なので、

道案内を頼りになんてことは、しないで、

こっちの道かな?って、たくさん歩き、

珍しい植物や、花、緑と、自然と触れ合いました。



蓮の花は、ピンクと白しか知らなかったから、

他の色を見ると、ちょっと嬉しかったです。



さてさて。

浜名湖ガーデンパークを後に、ショッピング、

そして、スターバックスへ行ってきました。


で。

その日、彼女が、しきりに言ってた言葉。

子供と孫と来たら、

あちこち行って

大変だけど、喜ぶだろうな、、、。

いつも、ドライブスルーで、

スターバックスを通りすぎるから、

お店に入るのは、初めて。

(o^^o)

彼女にとって、子供も孫も今日は、

いなくて寂しいけれど、自分自身にとって、

初めての経験や体験があり、

違う自分も見えていたんだろと思います。

それから、いつも一緒にいる家族が、

側にいない大切なことも、

感じていたのかも知れませんね。

?Gg[???ubN}[N??